早漏改善に効果のある方法を伝授します!

早漏とは

 

早漏とは性行為で「早すぎる射精」をしてしまうことです。

 

セックスを生殖行為という面だけから見ると、膣の中で射精したのであれば「早すぎる」とはいえませんが、セックスはもちろんそれだけではありませんよね。

 

セックスの満足を得るためには挿入後の行為(ピストン運動)にある程度の時間をかける必要があります。
早漏はその満足が得られる前の射精してしまうということです。

 

満足には男性にとっての満足女性にとっての満足という2つの面があります。

 

女性が「早いのね」と思うのは「あなたは満足しているかもしれないけれど、私は不満なのよ」という気持ちでしょう。

 

男性の不満で多いのは、自分の性感が満足していないというより「女性を満足させられなかったのではないか」という心配です。
しかし、男性にとっても早すぎる射精は充分に性感が高まっていないうちのフライングという面もあります。

 

同じ射精でも快感の程度や射精感に差があることは、マスターベーションを思い浮かべるとよく分かります。

 

挿入してから何分、あるいは何秒以内に射精してしまうのが早漏かという定義はありませんが、1分以内ではどちらも満足する性感は得ることはむずかしいので、早漏ぎみというべきでしょう。

 

男性がときに早漏ぎみに射精してしまうことがあるのは、誰もが経験することです。
しかし、いつものパートナーとのセックスでいつも早く射精してしまうというのが、早漏のほんとうの悩みです。

 

早漏は意志でコントロールできない自律神経による反射作用です。
早漏の改善のむずかしさはこの点にあります。

 

改善にはいろいろなトレーニング法やグッズ、スプレーで早漏改善やサプリで早漏改善など色々な方法があります。

 

自分に合った方法で根気強く改善を目指す必要があります。

 

早漏の他にも包茎で悩んでいる男性も多いようです。
女性からも不潔そう、ニオイがきつそうなどというイメージを持たれていますので、
包茎手術で改善する人が増えてきています。

早漏の定義

早漏は、セックスが嫌い・苦手な女性からは喜ばれます。
早く終われ~とか痛いよ~っというような苦痛に思ってる時間が少なくなりますので。
女性の希望する挿入時間って?

 

演技なんてしてる人は、もっとしんどいでしょうね。
喘ぎ声を出すのって、かなり体力使うので。風俗嬢からも好かれますよね、仕事が楽になるし。

 

大抵男性はAVを真似してセックスをするので、女性は全く気持ち良くないんです。
でも、恋人同士だからしますよね。ここの「する」っていうのは、仕方なくする・好きだから愛し合いたいってのは人それぞれだと思いますが、気分が盛り上がってセックスをしたとしても、痛かったりされたくないことを一つでもされるとすぐに気持ちが萎えます。

 

でも、雰囲気が悪くなるのも嫌だから、最後まで演技して感じたふりして頑張ります。
多分女性は、こういう回数が多いんじゃないかと思います。そうなってくると、男性の早漏が本当にありがたいんです。

 

何分で射精したら早漏になるのかなんて、人によりけりです。
世間では、30秒以内とか3回のピストンで射精したら早漏というとか言われてますが、女性からしたら、オーガズムに達する前に男性がイってしまったら早漏となりますよね。

 

女性の方がイクのに時間がかかるので、そう言われてます。

 

そうなると、男性が早漏で悩む必要なんてないですよね。
女性がイクのが遅いから、先にイってしまうわけで、何も悪くないです。

 

実際、医者からみても、早漏は身体の何処かが悪いわけではなく精神的なものだそうです。
一般的に早漏というのが悪い印象なのがおかしいだけで、多分相手によっては本当に身体の相性がよくて早漏にはならないパターンもあると思います。

 

でも覚えておいてほしいのは、早漏って、女性からは喜ばれることもある!ということです。