カプセルタイプのジェネリック薬品「ポゼット」が凄い理由とは

ポゼット

早漏を改善するものとして、ポゼットという飲む医薬品があります。
ポゼットにはダポキセチンと呼ばれる有効成分が含まれており、主に心理的な原因の早漏を改善してくれます。

 

塗るタイプの早漏改善薬では、主に外部からの刺激をカットするのが主流です。
刺激を少なくすれば射精までに必要な時間が長くなるので早漏が改善されるという仕組みです。
しかし、これではコンドームの着用が必須ですし、女性に気付かれてしまう確率が高いです。
そこで活用したいのがポゼットです。

 

ポゼットはカプセルを飲むタイプの早漏改善薬なので、女性から気付かれにくい性質を持っています。コンドームの着用は必ずしも必須となりませんし、臭いの問題も回避されます。

 

ポゼットの効果ですが、これは脳内のセロトニンに作用して射精までの時間を長くするのです。
塗るタイプが外部からの刺激をガードする盾になるなら、ポゼットは身体の内側に防波堤を築くものと言えるでしょう。
セロトニンは幸せホルモンと呼ばれていますが、これに作用すると性行為が楽しくなくなるのではと不安になるかもしれません。しかし、性行為の快感が薄れる訳ではないので安心してもらいたいです。

 

セロトニンを減少させるのではなく、むしろ増加させるのがポゼットの効果だからです。
分かりやすく簡単に言ってしまうと、セロトニンを増やして幸福感を増やすことで興奮を紛らわせるのです。

 

早漏の人に多いのが精神的な興奮が強過ぎて、すぐに射精してしまうケースがあります。
これは心理的な要素が大きく関係しており、要は興奮で暴走状態になっているのです。
そんな状態をポゼットはセロトニンで幸福感を強くし、興奮状態を一般的なレベルへ安定させます。
結果、程よい興奮状態になり射精までの時間が長くなるのです。

 

ジェネリックのイメージ画像

ありがたいことにポゼットはジェネリックなので非常に安価で購入出来ます。
2日に1回のペースで使用しても月の出費は3000円前後となります。
性行為の時に興奮し過ぎていると自覚があるならばポゼットを試してみてはいかがでしょうか?
高い早漏改善の効果が得られる可能性は十分にあるでしょう。